呼吸が出来なくなる:肥厚性鼻炎の症状と手術治療の体験記



>>AmazonでハナクリーンSの口コミを確認してみる



呼吸が出来なくなる

肥厚性鼻炎とは、鼻の粘膜が充血して腫れ上がる病気なので、当然呼吸が苦しくなります。

今から、私が実際に体験した経験を元にこの辛さについて語っていこうと思います。


まず、呼吸ができない、といってもどういうことなのかピンと来ない人もいるでしょう。

例えて言うと、プールの中にずっと潜った状態でいるようなものですね。鼻ではもう完全に息ができなくなり、口で呼吸をしなくてはもう死んでしまいます。

おかげでいつものどは渇いているし、周りからは馬鹿っぽく見えるので避けられるし、精神的にもとても追い込まれていきます。/p>

夜もろくに眠ることはできません。何度も何度も寝返りを打ちそれでも眠れず、例え眠れたとしても真夜中にいきなり目が覚めてしまったりして、毎日が睡眠不足でとてもイライラしてストレスがものすごくたまります。

今私は手術をして普通に息ができるようになりましたが、もしあのまま現在も息ができず苦しみ続けていたらと思うと本当にぞっとします。これは経験した人にしか分からないでしょうが、私たちは普通に息ができる人たちの何倍も何倍も苦しい思いをしています。

正直自殺することを考えた頃もありました。「こんな思いをし続けるくらいなら、いっそ死んだほ うがましだ。」と思い、でも死にたくなくて、毎日本当に泣いて過ごしていました。

手術をして本当によかった。

自分で息ができると感じたとき、私は本当にヨーロッパルネッサンス時代の絵画を見るときのような感動を味わうことができました。

もし今私と同じように鼻で息をすることができず苦しんでいる人がいたら、是非手術をしてすっきりしてください。

普通の人たちが感じている「息をすることができる」ことの感動を、どうか味わってください。あなたたちの人生はまだ始まってもいません。スタートはこれから切るものなのです。

カテゴリー:症状について



>>AmazonでハナクリーンSの口コミを確認してみる




呼吸が出来なくなる:関連記事

集中力がもたない
勉強や仕事が手につかない、いつもきょろきょろしてしまって落ち着かない。そんな集中力の ないあなた。も...

平衡感覚が狂う
鼻が詰まっている人間は、うまくバランスをとることができません。いつも頭がぼーっとして、ふらふらしてし...

鼻づまりと睡眠不足
鼻が詰まっていると息ができずに苦しいです。特に夜寝るときなどは毎晩が苦痛です。私も肥厚性鼻炎という鼻...

鼻づまり、苦しみの連鎖
日本には昔から「泣きっ面に蜂」という言葉があります。嫌なこと、悪いことがあると続けてまた不幸なことが...

鼻で息が出来くなるのは、想像以上に辛いものです。 鼻の粘膜の炎症で息が出来なくなるのですが、原因には、「糖尿病」「市販の点鼻薬」があります。

管理人の場合は点鼻薬の使い過ぎが原因でこのような症状になり、治療の為に、病院で全身麻酔をかける程の大手術も受けました。その時は本当に大変な目に遇いました。

だからこそ、もし、あなたがそんな症状なのであれば、早めに治療して欲しいと思います。

鼻うがいは、最も効果のある鼻づまり対策です。鼻炎や副鼻腔炎で悩まされている方はご一読下さい。