鼻づまり、苦しみの連鎖:肥厚性鼻炎の症状と手術治療の体験記



>>AmazonでハナクリーンSの口コミを確認してみる



鼻づまり、苦しみの連鎖

日本には昔から「泣きっ面に蜂」という言葉があります。嫌なこと、悪いことがあると続けてまた不幸なことがおとずれる、という意味です。

鼻が詰まっている人たちならこの言葉の意味を本当に理解しているとおもいます。いや、理解せざるをえないでしょう。

私自身も肥厚性鼻炎という鼻の病気になった経験があるので、その思いは痛いほどわかっています。

この苦しみを今から、この文章を見ている鼻に不自由のない、普通に息ができる人達にも知ってもらおうと思います。

なので、もしこの文章を読んだのなら、自分の周りの息ができずに困っている人達を少しでも理解してあげてください。そして、早く病院に行くようにと勧めてあげてください。


鼻づまりの人が感じる「泣きっ面」というのは、もちろん鼻が詰まっていること自体を指します。

息がしたくても息ができないというのは、本当に地獄のような日々を送るということなんです。

例えて言うなえら、まるで空気のない宇宙空間に投げ出されたかのような苦しみを永遠に味 わい続ける、ということなんです。

しかし、このような人達の下に容赦なく蜂は襲い掛かってきます。みつ蜂のようなやさしい蜂ではなく、巨大で凶暴な大スズメバチがやってくるのです。


鼻が詰まるということは、口で息をしなくてはならないということです。そうしなくては酸素を体 内に取り込むことができず、人は死んでしまいます。

しかし口で息をすると、当然口から水分が外に出されてしまいます。結果的にのどがものすごく渇いて、口で息をするのもつらくなっ てきます。

定期的な水分補給をしなくては体がまったくもたなくなってしまいます。これは、本当の本当につらいことなんです。


もしあなたの周りにこんな人がいたら、心配してあげてください。優しくしてあげてください。 それだけで人は励まされ、つらいことと向き合うことができるようになれるのですから。

カテゴリー:症状について



>>AmazonでハナクリーンSの口コミを確認してみる




鼻づまり、苦しみの連鎖:関連記事

集中力がもたない
勉強や仕事が手につかない、いつもきょろきょろしてしまって落ち着かない。そんな集中力の ないあなた。も...

平衡感覚が狂う
鼻が詰まっている人間は、うまくバランスをとることができません。いつも頭がぼーっとして、ふらふらしてし...

鼻づまりと睡眠不足
鼻が詰まっていると息ができずに苦しいです。特に夜寝るときなどは毎晩が苦痛です。私も肥厚性鼻炎という鼻...

呼吸が出来なくなる
肥厚性鼻炎とは、鼻の粘膜が充血して腫れ上がる病気なので、当然呼吸が苦しくなります。今から、私が実際に...

鼻で息が出来くなるのは、想像以上に辛いものです。 鼻の粘膜の炎症で息が出来なくなるのですが、原因には、「糖尿病」「市販の点鼻薬」があります。

管理人の場合は点鼻薬の使い過ぎが原因でこのような症状になり、治療の為に、病院で全身麻酔をかける程の大手術も受けました。その時は本当に大変な目に遇いました。

だからこそ、もし、あなたがそんな症状なのであれば、早めに治療して欲しいと思います。

鼻うがいは、最も効果のある鼻づまり対策です。鼻炎や副鼻腔炎で悩まされている方はご一読下さい。