集中力がもたない:肥厚性鼻炎の症状と手術治療の体験記



>>AmazonでハナクリーンSの口コミを確認してみる



集中力がもたない

勉強や仕事が手につかない、いつもきょろきょろしてしまって落ち着かない。そんな集中力の ないあなた。

もしかして鼻が詰まっていたりしませんか?鼻づまりは集中力を著しく低下させてしまいます。

今から、鼻づまりと人間の集中力の関係性について探っていこうと思います。


「集中する」ということは、「一つの作業に全力をかけて取り組む」ということです。

具体的に言う なら、例えばあなた達が趣味に没頭しているとき、周りからの声が耳に入ってこないことがあり ますよね。そういうことです。

しかし鼻が詰まっている人というのは、当然うまく呼吸することが できないので、危険を感じた脳がなんとか息をして酸素を取り込もうと信号を出します。そして この事に脳がエネルギーを使ってしまうので、結果集中力が弱まってしまうのです。


また、人がものを考えたりすると、脳に熱がたまってきます。パソコンも長い間動かしておくと CPUが熱を持ってしまいますよね。あれとおなじ原理です。

そうすると当然脳に負担を与えてしまうことになりますが、普通の人は鼻から息をすることによって脳に冷たい風を送り込み脳を冷やすことができます。

しかし鼻が詰まっている人というのは当然口での呼吸が多くなってしまいます。

そうすると脳を冷やすことができず熱をもったままになるので、集中力や作業効率が落ちてしまいます。


もしこれから就職や大学受験、資格試験などをうける予定がある人がいるならば、その前にどうか鼻を治療してください。

それは私自身の体験からの意見でもあります。私は高校生の頃、肥厚性鼻炎という鼻の病気にかかってしまい、鼻で呼吸をすることが全くできなくなってしまいました。そのおかげで授業には集中できず、受験勉強もはかどらず。結局偏差値が最低ランクの国立大学にしか行けませんでした。

皆さんにはそんな思いは絶対にしてほしくありませんので、どうか早めに耳鼻科で診察してもらってください。

カテゴリー:症状について



>>AmazonでハナクリーンSの口コミを確認してみる




集中力がもたない:関連記事

平衡感覚が狂う
鼻が詰まっている人間は、うまくバランスをとることができません。いつも頭がぼーっとして、ふらふらしてし...

鼻づまりと睡眠不足
鼻が詰まっていると息ができずに苦しいです。特に夜寝るときなどは毎晩が苦痛です。私も肥厚性鼻炎という鼻...

鼻づまり、苦しみの連鎖
日本には昔から「泣きっ面に蜂」という言葉があります。嫌なこと、悪いことがあると続けてまた不幸なことが...

呼吸が出来なくなる
肥厚性鼻炎とは、鼻の粘膜が充血して腫れ上がる病気なので、当然呼吸が苦しくなります。今から、私が実際に...

鼻で息が出来くなるのは、想像以上に辛いものです。 鼻の粘膜の炎症で息が出来なくなるのですが、原因には、「糖尿病」「市販の点鼻薬」があります。

管理人の場合は点鼻薬の使い過ぎが原因でこのような症状になり、治療の為に、病院で全身麻酔をかける程の大手術も受けました。その時は本当に大変な目に遇いました。

だからこそ、もし、あなたがそんな症状なのであれば、早めに治療して欲しいと思います。

鼻うがいは、最も効果のある鼻づまり対策です。鼻炎や副鼻腔炎で悩まされている方はご一読下さい。