治療方法について:肥厚性鼻炎の症状と手術治療の体験記



>>AmazonでハナクリーンSの口コミを確認してみる



治療方法について

肥厚性鼻炎は本当に辛い病気です。

鼻で息が全くできなくなり、点鼻薬も効かない。(まあ、点鼻薬の乱用のせいで肥厚性鼻炎になってしまうケースは非常に多いのだが。)夜も全く眠れず、毎日がとても苦痛です。

この病気になってしまったらもう手術するしかありません。

しかも、かなり辛くて大がかりな手術になります。私もこの病気にかかり手術を受けましたが 、術後しばらくは本当につらい日々が続きました。

しかしそのおかげで私は現在薬に頼ることもなく普通に生活することができています。

この病気で苦しんでいるあなた。どうか勇気を出して手術を受けてみてください。きっと人生が180度変わるような感動に出会えるはずで す。


さて、肝心の手術の方法ですが、まず症状が軽い人の場合はレーザーで焼き切る、という方法があります。

これなら楽なのですが、もうどうしようもないくらい症状が悪化してしまっている人の場合は麻酔をかけて炎症を起こしている部分を切除する、という方法をとるしかありません。

こちらの場合は治りが遅く、出血もしてとても大変なものになります。


麻酔には局地麻酔と全身麻酔の2種類があります。

局地麻酔は手術中も意識がはっきりあるので恐ろしい恐怖をあじわうことになります。

しかし入院などは必要なく、術後すぐに自宅へ帰ったり仕事に戻ったりできます。手術の傷の治りも早いです。

一方で全身麻酔の方ですが、これは手術中は意識が完璧にないので怖い思いをすることは ないのですが、術後一週間ほど入院が必要になります。

やはり強力な麻酔を受けたせいか傷の治りは遅く、しばらくは体がだるくなります。(私は全身麻酔の手術を経験しました。正直 言って地獄のような入院生活でした。)


手術費用は、保険に入っていれば10万円くらいでしょう。確かに辛い手術ではありますが、 やるだけの価値はあると思います。


どうか勇気を出して手術を受けてください。そうすれば あなたはきっと新しい人生を歩むことができるはずです。



>>AmazonでハナクリーンSの口コミを確認してみる




治療方法について:関連記事

鼻と目の関係
鼻と目は管がつながっています。これは何を意味しているかというと、「鼻を悪くすると視力も低下していく」...

肥厚性鼻炎の原因は?
息ができないほど鼻が詰まってしまう鼻の病気「肥厚性鼻炎」。私もこの病気の経験者な ので、これがどれほ...

肥厚性鼻炎とは
肥厚性鼻炎とは、鼻炎が点鼻薬や糖尿病などで悪化し、鼻の粘膜が腫れ上がることによっ ておこります。私も...

鼻の仕組みと病気との関連性
鼻の病気を理解するためには、まずは鼻の仕組みを理解しなくてはなりません。これを理解 することによって...

鼻で息が出来くなるのは、想像以上に辛いものです。 鼻の粘膜の炎症で息が出来なくなるのですが、原因には、「糖尿病」「市販の点鼻薬」があります。

管理人の場合は点鼻薬の使い過ぎが原因でこのような症状になり、治療の為に、病院で全身麻酔をかける程の大手術も受けました。その時は本当に大変な目に遇いました。

だからこそ、もし、あなたがそんな症状なのであれば、早めに治療して欲しいと思います。

鼻うがいは、最も効果のある鼻づまり対策です。鼻炎や副鼻腔炎で悩まされている方はご一読下さい。